BLOGブログ
カテゴリー:
こだわりの料理
2020.11.20
キャトルセゾン浜松自慢のお料理のお話 -お口直しのパスタ-

キャトルセゾンとはフランス語で四季を意味します。

その名の通り、四季の旬の食材をふんだんに使用し、ご結婚式でも季節ごとにメニューを変えてご用意しています。

一生に一度のウェディングのお料理を作らせていただくことに、誇りと責任を持ち地元食材や旬、季節、調理方法温度管理にもこだわっています。

美味しい驚きが、笑顔をさそう、おふたりと創る珠玉の一皿が忘れられない記憶を描いていく

それが私たちレストランウェディングの価値だと思っています。

そのため、結婚式でもシェフがお料理のご提供タイミングを把握し、指揮をとってご準備しております。

一人ひとりの食べるタイミングまで、洗練されたおもてなしの心を添えてご提供させていただきます。

 

 

そんないちばんのこだわりでもある、お料理の中から、キャトルセゾン浜松といえばと言ってもいい自慢のお料理の一つとして、お口直しの冷製パスタがございます。

一般的にフランス料理のコースでは、お魚料理(ポワソン)とお肉料理(ヴィアンド)の間に、かき氷のような氷菓(グラニテ)がご提供されます。

しかし、キャトルセゾン浜松ではそのお口直しに氷菓の代わりに冷製パスタをご用意しております。

非常に細い麺のカッペリーニを使用し、冷製でご用意させていただくことで、さっぱりとお召し上がりいただけるのでグラニテと同じく、お口の中をリセットしてくれます。

パスタも、四季の食材を使用して様々な食材や味付けででご用意しており、ゲストにも大変ご好評の内容です。

 

婚礼フルコースご試食付きブライダルフェアでは、実際にコースでお料理をお召し上がりいただきますので、

他とは違ったお口直しのパスタを是非味わってみてください。

 

フェアや試食会に参加

さまざまなフェア・イベントをご用意しています

気軽に会場見学したい

実際に会場が見たい、フェアへの参加が難しい方

お電話でのご予約・お問い合わせも承っております。